August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

普段着こそ明るい色を着よう!

JUGEMテーマ:ファッション

 

桜が綺麗な季節になりました!東京ではソメイヨシノは散ってしまいましたが、今は八重桜が綺麗に咲いていますね。

街を歩く女性の服装も、冬のダークカラーから明るい色に変わりました。

 

私、先週、綺麗な桜を観にお散歩に出掛けようとしたのですが、鏡に映った自分の姿がどよーん・・・としていてびっくりしました。(紺のボーダーシャツに、グレーのスエットパンツだったのですが・・・。)

さすがに、このほんわかとした空気感の中に全然合っていない!

 

直ぐに着替えました・・・。こんな感じ・・・。↓

 

私は普段から家にいる時には着心地重視でジーンズも窮屈で脱いでしまう位なのですが、工夫すればリラックスウェアでもこんなに春らしく出来ます。(上は無印良品のTシャツ、下はノーブランドの綿100%のレギンス、それに後ろがゴムの通信販売で買ったスカートを合わせてます。全部で6000円位)

後は、気温に合わせてストールやスウェットパーカーなどを引っ掛けて出かけます。

 

それから、家ではぐたぐたしていたいので、スカートはウエストが伸びるものか、ちょっと大きい位のサイズを着ています。

 

このようなコーディネートなら体がリラックス出来るし、ばったり知合いに会っても、「もっとちゃんとした格好してくれば良かった〜!」なんてことになりませんよ。

 

人は色からもパワーを吸収していると言われています。

家で長時間着ている服こそ、自分が元気になれる色を身につけましょう!

 

 

 

 

pagetop