June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

魅力が引き立つ髪型(ストレートタイプの方)

JUGEMテーマ:ヘアメイク

 

こんにちは。本日は、髪型についてのお話です。

 

ファッションというと、洋服がメインになりがちですが、その人の魅力を引き立てる要素として、髪はかなり重要な位置を占めています。

そして、他人の髪型が素敵だからと真似しても、自分がすると素敵にならないということも多々あります。

 

私は、長い間自分に似合う髪型がわからなくて、今、昔の写真を見ると抹殺したいくらい、変な髪型ばかりです。

どうしてあんなにおばさんぽくなっていたのか良くわからないのですが、おそらくその原因は、私が美容師さんにお任せにしていたことと、お願いしていた美容師さんの感性だろうと思います。

 

ある時ちょっとした集まりがあって、美容院で髪をセットしてもらったときも、どうしていいのか良くわからなかったのでお任せにしたら、凄く貧相な感じになっていたようなんです。その時は、正直な年配の女性が、似合っていないとはっきり言って下さいまして、傷つきましたが、教えてもらって良かったです。(その美容院には二度と行きませんでしたけれど・・・。)

 

でも、それが、あなたの大事な大事な瞬間だったらどうでしょう!?

悔やんでも悔やみきれませんよ。

 

ということで、骨格タイプ別、お似合いになる髪型をお伝えしたいと思います。

因みに、直接ご本人にお会いしていませんので、個人差があると思います。

びびびと来たら、取り入れてみてください。

 

〜骨格タイプ「ストレート」におススメのヘアスタイル〜

 

私がお会いしたストレートの方は、髪もストレート、基本的に髪に腰があって、まっすぐの方が多いです。

その特性に合った髪型がお似合いになります。

 

・ストレートヘア(パーマをかけるなら毛先だけがおススメ)

・長さは、ショート、ボブ、超ロング

・まとめ髪は、アップ(夜会巻)、後ろでシニオンアレンジがおススメ

 

【素敵に見えるポイント】

ストレートの方は、丸顔の方が多いように思います。

もし、小顔に見せたい場合は、以下の方法が効果的です。

 

(ショート)

・前髪ぱっつんにせずに、横に流すか、おろした場合は前髪に隙間を空けるようにスタイリングする

・横の髪を片方だけ耳に掛ける(横の髪が長めである必要がありますけど・・・。)

・横の髪が顔に掛るようにする

(イメージが湧きにくいかもしれませんが、要は上戸彩さんみたいにシャープですっきりとした感じ)

 

(ボブ)

・前髪を長めにして真ん中で分け、毛先を軽くする(毛先にパーマをかけても良い。)

・直毛すぎてパーマは無理な方は、横の髪にシャギーを入れて顔に掛るようにすると、髪が顔を隠して小さく見えます。

(スケート選手のジャネットリンみたいに。古いですが・・・。)

 

(ロング)

・前髪を長めにする(後でまとめておでこを出しても綺麗)

・中途半端なセミロングの場合、首回りがもたつくので、後ろでまとめると良い

・伸ばす場合には、バストトップより長めにするとバランスが良い

・より魅力的にしたい場合には、毛先だけ緩めのカールをつけると色気が出ます

 

*もし、ストレートタイプで面長の方がいらっしゃったら、前髪は短か目でまっすぐ下に下した方が、バランスをとりやすいです。

 因みに上記髪型をウェーブタイプの方がすると、物凄く残念な感じになりますので、注意してください。

 

髪型を決める時の参考にしてみてください。では、今日はこの辺で。

 

 

 

 

 

 

 

眉毛!!

JUGEMテーマ:ヘアメイク

 

あのう・・・

最近、私の周りの人の眉毛が気になっています。

SNSやブログで、友人知人の写真を見ると、なぜか眉毛が細すぎる方が多いです。

眉毛は、顔のフレームです。

あまり気にしていない方が多いのかもしれませんが、細すぎる眉毛で人相が変わっていますよ!

眉毛をもう少し太く、長く描き足してください。

そうすれば、もっと上品で優しいお顔になります。

因みに、今年の流行の眉毛は、あまり角度をつけない形です。

そういえば、私、眉毛の整え方とワックス脱毛の勉強をしたことがありまして、ええ、まだサロンではやっていないのですが・・・。お困りの方がいらっしゃれば、少しはアドバイスできるかもしれません。

では、今日はこの辺で。

 

1
pagetop